ドーパミンについて

保育士のSです!
先日は、幼児教育の専門家Nさんから、ドーパミンについて学びましたので、皆さんと共有したいと思います✨✨

ドーパミンとは、神経伝達物質のひとつで、快楽ホルモンと呼ばれることもあります❣️

どんなときに分泌されるかというと……
チャレンジする
今までできなかったことができるようになる
信頼している人に誉めてもらう
心拍数が上がる運動をする

分泌されると……
うれしい♪
楽しい♪
がんばろう♪
といった、ポジティブな感情が生まれ、モチベーションや集中力をアップさせることができます✨

他にも、ドーパミンが分泌される回路を作っておくことで、記憶力、チャレンジ力、思考力など、様々な能力に繋がっていきます!

078保育園では、子どもたちが新しいことにチャレンジできるような環境をつくっていきます✨

PAGE TOP