1月に親子でチャレンジしたいこと。

1月に親子でチャレンジしたいこと。

あけましておめでとうございます!2023年がスタートしました。久しぶりにおじいちゃんおばあちゃんと会ったり、お正月遊びを楽しんだり、親子でリフレッシュできた方も多いのではないでしょうか。新年にいただいたパワーを忘れずに、前向きに一年を過ごしたいと思います。今回は、1月に親子でチャレンジしたい行動を挙げてみました。

①フライパンケーキ作り

1月がお誕生日の娘。買ってきたケーキよりも手作りがいい!ということで、Eテレ『キッチン戦隊クックルン』のレシピを参考に今年はいちごのフライパンケーキを作ろうと思います。ケーキの生地を作るのが大変であれば、市販のものでもカステラでも、なんでもいいと思います。フルーツも、家にある材料でも大丈夫。特にお子さんが小さい場合は無理をしないのが楽しめるコツだと思います。一緒につくった手作りのケーキを食べるのは本当に楽しいですね!

②いつも行かない公園に行く

お正月、メリケンパークで凧揚げをしている親子を見て「絵になるな~」と思いました。息子はお気に入りの公園があり、普段は近所の定番コースで遊んでいるのですが、場所を変えてみるのも気分が変わりいいなと思います。近所でも公園によってブランコがあったりなかったりするので、運動能力向上のためにもいろんな遊具を試したいですね。防寒をしっかりして、普段いかない新たな公園にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

③おもちゃの整理整頓

お正月、おじいちゃんに100円ショップでたくさんのおもちゃを買ってもらった子供たち。帰宅し、さっそく広げて楽しんでいました。さて、収納スペースの確保が必要です!特に息子のおもちゃは、恐竜の足やダンプカーなど、細かい部品が多く、どうしても出しっぱなしや広げっぱなしになります。娘は工作が好きで、ほっておくと机の下が工作の作りかけや道具ですごいことになってしまいます。ここは根気よく親子でしまう場所を共有して、使ったら元の場所に戻すという「おかたづけの習慣」をつけられたらいいなと思います。

まとめ♪

新年、気持ちも新たにチャレンジしやすいタイミングなので、是非「いつもと少し違う」を意識して行動してみてはいかがでしょうか。行動してみた結果がよければ是非習慣化して、定期的にできているかを見直すプロセスを踏んでいきたいです。今年のパパママコラムが、育児に家事に仕事に・・・と日々頑張るパパさん・ママさんにとって少しでもほっと楽しめるコラムになればと思います。今回の記事が参考になれば幸いです。

PAGE TOP