子供にとって戸外で遊ぶことの大切さとは?

子供にとって戸外で遊ぶことの大切さとは?

 

こんにちは!すっかり朝晩は冷えるようになり、体調を崩してしまった方も少なくないのではないのでしょうか。私も子供たちの鼻水・咳から少し体調を崩しかけて、早めに内科を受診し、生活を回しています。咳がひどくなる子供を小児科に連れて行ったり、インフルエンザの予防接種を受けたり、病院に行く機会も多い時期になってきますね。

昨日、薬を飲んだせいか、身体がだるく、娘のお迎えのあとは、息子のお迎えまで少し休みたいと思ったのですが、娘はお友達と遊びた~い!ということで、私も付き合うことになりました。マンション下のスペースでは、幼稚園のお友達が沢山遊んでいて、びっくり。

幼稚園から帰宅後、こうやって子供たち同士(そしてお母さん同士)交流を深めていることを知りました。今回は、子供にとって戸外の遊びが大切だということを、メリットとともに考えてみたいと思います☆彡

 

①思い切り走れる!

家では、下の方の騒音クレームがあり走ることができない子供たち。外で思い切り遊べるのは大切!と実感しました。

 

②自転車、ボードなど、家で使えない道具が使える

お友達は自転車、娘はブレイブボード、それぞれ乗って遊んだり、葉っぱや石を集めて一緒にいもほりごっこをしたり。いろんな道具を使えるのは、戸外ならではです。

③不特定多数のお友達と遊べる

仲の良いお友達と2人で遊ぶ、というところからスタートしたのですが、近くでお友達の声がしたので行ってみたら、幼稚園帰りのお友達が沢山集まって遊んでいました。子供たちは大勢のお友達と一緒に遊ぶのが大好き!次々と好きなことをして走り回る姿に、年齢や性別の垣根を越えて、すぐに一緒に遊べる子供たちの素晴らしさを感じました♬

④ママ同士、交流できる

子供を遊ぶ姿を遠くに眺めつつ、お母さん同士と、普段できないような話ができました。親同士の交流ができると、ママも楽しくなりますね。ぜひ色々話してみましょう、意外な共通点が見つかるかもしれません。

⑤子供の機嫌がよくなる♪

これは私が感じた一番のメリットです!家にいると、鬱々しがちで、小さなことで癇癪を起したり、兄弟げんかが多くなりがちですが、短時間でも外で思い切り、お友達に囲まれて遊んだ後はとても機嫌がよかったです。ママが疲れないように時間の制限もあらかじめ決めておくと、より気軽に外に行けるようになりますね。

 

まとめ♪

コロナ渦で、密を避ける、ステイホームと言われ続けた今年、この兆候はしばらく続きそうですね。しかし、子供と一緒に過ごすステイホームでできることって、やはり限られています。外で、少しでも密をさけて遊べたら、子供の機嫌がよくなるし、生活も楽しくなります。気づいていないだけで、近くにそんな場所があるかもせれません。

子供にとって、進んで戸外で遊ぶ、というのは、保育所保育指針にもあるように、健康を守るためにも自然なことですね。できるだけ、お子さんの自然な欲求に、無理のない範囲で合わせてあげると、意外と自分自身のリフレッシュにつながるかもしれません。

お母さん同士の交流も深まり、いざという時の助け合いにもつながりますね。是非、戸外での遊びにお子さんと行ってみることを、一度試してみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP