家庭に笑顔をもたらすもの☆

家庭に笑顔をもたらすもの☆

こんにちは!今日は、娘の反抗的な態度に朝からぐったり、その後も何かとわがままを言う度にプリプリしていましたが、パパのナイスアシストで一日元気に乗り切れました。あぁ、子育ては誰かとすると本当に楽になるな~と感じます。お疲れ気味のママさん、何から何まで自分でしようとしていないですか?今回は、ママの笑顔に欠かせない『チームワーク』『役割分担』で子供に優しくいよう☆をテーマに考えます。

①料理こそパパの力を借りる!

私自身、料理が好きなので、ここは自分で!と日々踏ん張っていましたが、パパの料理が美味しいという子供たちに、週末は素直にパパの力を借りたほうがいいな~と思い直しました。パパの武器は「ホットプレート」!焼きそばやたこ焼きなど自由自在につくってくれます。子供たちも「手伝いたい~」とやる気満々!!この際、栄養バランスなどはあまり気にせず、子供たちが美味しいと思えるご飯をつくってくれるパパに素直に甘えようと思います。たまの外食も、ママが笑顔になれるためならウェルカムですね!

②片付けはママの出番!

我が家の場合ですが、どうしても片付けは苦手で後回しになりがち。家が雑然としてくるとどうしても気持ちもざわつき、集中できないので、ここは私の出番です。パパが料理をしてくれている間に、ささっと片付けがはかどりました。てきぱき動くことで、運動にもなりますね!

③洗濯物も役割分担

例えば、洗濯物を干すのはパパ、とりいれるのはママ、各々の場所にしまうのは子供たちも一緒に・・・など、役割分担&しまう場所を簡単にするのが洗濯物をストレスなく片づけるコツなのかな、と最近思います。子供たちは、たたむのに真剣で、そこで満足してしまうので、とにかく所定の位置にいれようと決めたら、だいぶ楽になりました。

④スポーツこそ男性の力が必要!

週末、息子に加えて、娘もサッカーをはじめることになりました。初日なので私も見学に行こうと思っていましたが、疲れた顔をしていたようで、パパにお任せしました。その後のサッカーグッズを見に行くのも、お任せして家でゆっくりできました。スポーツなどの専門的なことは、そのことが得意な人に任せることで、ママは「全部一人でしなくちゃ~」の呪縛から解かれ、ぐんと楽になります。体力を使うことは、どんどん男性陣の手を借りることで、自分のすべきことに丁寧に向き合えます。仲間やコーチの楽しい指導にも感謝です。

⑤ママの一番の役割は笑顔でいること

今日、近所を歩いていて「笑顔はマストアイテム」というカレンダーの言葉にはっとしました。そう!お母さんの笑顔は家庭を平和にするんですね。今朝、娘と喧嘩して、パパから顔が怖い!と言われてしまいましたが、休ませてもらったことで、帰宅した娘にも適切に接することができました。親子間でも、適度な距離が必要です。助けてくれたパパに感謝です。

まとめ

前回、元気になるための工夫として、笑いをとりいれると書きましたが、笑いには「余裕」が不可欠です。余裕を持つためには、やることを減らすことと、自分ルール(時間に正確に、○○しなければいけない、など)を減らすこと、足すのではなくひくことです。そうすれば、本当にしたいことに丁寧に向き合えます。自分を楽にするために、手放せるものがたくさんあることに気づきました。

家庭に笑顔をもたらすために、大切なのは「チームワーク」と「役割分担」で、ママの負担を減らすことだと感じます。そう、パパの力がとてもありがたく、心強いのです!!今回の記事が参考になれば幸いです。

PAGE TOP