新神戸コワーキングスペース、With-Kidsの素敵なところとは?

 

新神戸コワーキングスペース、With-Kidsの素敵なところとは?

目指せ、ハッピーママ♪ 第三弾のレポートです。

ハッピーでいるために、私に必要なことは、「子供の安心安全な場所を確保しつつ、好きなことをして自分らしくいられること」!

今回は、私が078とつながるきっかけとなった、新神戸のコワーキングスペースWith-Kidsをレポートします!

①雨に濡れずに楽々アクセス!

何かと荷物の多い子連れママにとって、アクセスしやすさは最大のポイント

こちらは、新神戸駅に直結、車でもANAクラウンプラザホテル神戸の駐車場(一日上限1200円、2020年3月19日現在)に停めることができ、楽々アクセスできます。

②遊ぶ子供を窓越しに見ながら、集中して仕事ができる!

窓越しに、程よい距離感を保ちながら、自分の作業に集中できます。

おままごとやアンパンマンなど、おもちゃが充実していて、2時間ほどでしたが、子供たちも飽きずに遊んでくれています。

③好きな場所で、自由に飲食ができる!

すぐに「おなかが空いた~」となる子供たちにとって。お弁当持参で、中で飲食できるのはとても有難いです。

お水やお湯も用意があるため、お茶を飲みながら作業できて、まるでカフェのような気分も味わえます。

④スタッフさんの対応が抜群!!

とても優しい、共感力抜群のスタッフさんが迎えてくれます。

子育て支援員、保育士の資格を持つスタッフさんがいらっしゃいます。ひょっとしたら、子育ての悩みも相談できるかもしれません。

⑤家での作業と何が違うのか?

家の目的は、やはり「生活する場所」が一番に来るため、仕事モードになりにくいのですが、

コワーキングスペースを利用することによって、場所の力を借りられます

外向きの自分にシフトできるため、人との出会いも期待できます。

新神戸は、ハーブ園もすぐそばにあり、しっかり集中した後のリフレッシュにお散歩♪もできます。

【まとめ♪】

小さい子供がいると、一歩前に出ることが一番大変だと思いますが、思い切って外に出てみれば、新たな出会いが期待できるかもしれません。

こちらにご縁をいただいたのは、とある会社の採用面接を受けてみた際、雇用先のニーズと、預け先の確保との両立に板挟みになったことがきっかけです、

「子育てをしつつ、社会とのつながりを持ちたいが、子供を預ける場所の確保が大変!パートとして働くにも、一時保育を利用すると、保育代のほうが高く付いてしまう!」

という切実な困った思いからでした。スタッフの方に話を聞いてもらい、本当に心が明るくなりました。

快適な空間で、一人になれて、頭の整理ができました。

私がしたいことは、結婚出産で一時退職しても、自分がしたいと思ったタイミングでまた自由に働くことができること。

人生のどんなタイミングであっても、女性がいきいきやりたいことができるお手伝いなのだと気づきました。

 

With-Kids、子供を大切にしつつ、自由に働く本当に素晴らしい環境だと感じます。

以上、次回は、ママとしての役割に疲れた時に試したいこと、をまとめてみたいと思います!

 

新神戸の家的コワーキングスペース
貸し会議室「plug078」

  • 営業時間:月曜日~土曜日 9:00 ~ 21:00
  • 最寄り駅:地下鉄新神戸駅より徒歩約1分
  • JR「三宮」駅、阪神「神戸三宮」駅、
    阪急「神戸三宮」駅、地下鉄「三宮」駅より徒歩10分。
住所:650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町1-1 2F
※コトノハコ神戸の2階になります。
TEL:078-231-2345
Email:info@plug078.com

 

 

PAGE TOP