新年度を前向きに過ごすために☆

新年度を前向きに過ごすために☆

こんにちは!桜も満開を迎え、新年度がはじまりましたね。進級、また新たに入園されるお子さんもいらっしゃると思います。おめでとうございます!昨日いったカフェの看板に、「出会った瞬間からすでに別れが決まっている」という節があり、妙に納得してしまいました。一期一会の精神で、一日一日大切に生きたいですね。今日は、新年度気持ちが前向きになるようなことを挙げてみました。

①自分のしたいことを書き出す

「~したいけど、今は難しい」と思っていることはありませんか?私も沢山あります。そんなときは、紙に書き出してみるのはいかがでしょうか。例えば、「仲良しの○○さんと最近できたイタリアンでランチする!」「子供と東京ディズニーランドにいく!」など。実現可能なことからぜひ手につけていきましょう。身近なことでもきっとリフレッシュになるはずです。

②日の長さを有効利用する

太陽が出ている時間が長くなりましたね。仕事後、まっすぐ帰宅して、そのまま洗濯物を入れ、コンロに火をつけて、夕飯づくり、夕飯~では、さすがに疲れてしまいますね。最低限の家事をしたら、一息つく時間をいれてみませんか。近所を散歩してみたり、一日の戦闘?モードをスローダウンする時間があるといいですね。今日、早めの夕食後に、子供たちと近所を散歩したら、娘のクラスのお友達が公園にいて、お話しできて気持ちが晴れました。

③きれいになる!

ヘアカット、爪を整える、化粧下地を変えてみる、なんでもOK、自分がきれいでいられると、人にも優しくなれます!疲れてる~とずたずたになっているより、気持ちも明るく、ママがきれいでいられたほうが子供も嬉しいはず!是非とも自分磨きの時間を確保しましょう。私は今日、子連れOKの美容室にいって、気持ちもすっきりしました。(最後にアマゾンプライムのしまじろうを最後まで見られず、息子に大泣きされてしまいましたが・・・時間配分が肝心ですね!)

④美味しいものを食べる!

丁寧に作られたもの、身体に優しいものを意識してとるようにすると身体が喜ぶようです。今日、サラダをおしゃれなカフェで食べたのですが、ドレッシングがとてもおいしくて、併設のお店で人参ドレッシングを買って帰りました。レタスなどの野菜にかけると、子供たちも美味しいと喜んでいます。人参は今が旬なので、千切りにしてお弁当に入れたり、サラダにも、ケーキにも大活躍してくれますね!

⑤笑顔でいるから楽しくなれる!

先日、曲の歌詞をきいていて、いいな~と思いました。

”良い事があってこその笑顔じゃなくて、

笑顔でいりゃ 良い事あると思えたら

それが良い事の序章です”(Mr.children PADDLEより)

笑顔は人を明るくします。それだけでなく、自分の気持ちも明るくします。マスクで口角が下がり気味だな~と思ったら、意識して口角をあげてみたり、笑顔でいられるような状況を自分でつくっていくのもいいですね。私は、大好きなお茶をまとめて購入して、家で飲むのを楽しみにしています。

まとめ

子供と迎える新年度は本当に色々あります!予想外のことも、預ける際の子供のぐずりも、自身や子供の急な体調不良も、いろんなことがあります。困ったら、常に自分の内側に戻って、深呼吸して、自分の進むべき道を丁寧に選んでいこうと思います。新しく保育園にあずけるパパママさんも、保育士さんと関係性ができて、お友達ができれば、お子さんも楽しく園に通ってくれると思います。安心してお子さんを預けられるようになるまでひと踏ん張りです!疲れたら一休みしつつ、前向きな毎日を過ごせますように。

PAGE TOP