お疲れの時こそ、休日散歩のススメ♪

お疲れの時こそ、休日散歩のススメ♪

 

こんにちは!毎日子育てにお仕事にお疲れ様です。ようやくやってきたお休み。朝から娘の反抗でぐったり。しかしおかげで、えーい、外に出ようとモチベーションにつながりました。毎日通る、仕事場への往復や子供の送り迎えに利用している道ばかりで、日々を過ごしていませんか。この休日はいつもとは違う道を通って、ゆっくりのんびりと深呼吸しながら、身体を動かしてみませんか?今日は、休日にゆっくりと散歩する効果について、お伝えしたいと思います。

 

①自分がリフレッシュできる

 

歩くってとても気持ちがいいです。とくに自然の中を意識して歩くと、気持ちが前向きになります。マスクを少しずらして深呼吸したりするだけで、身体の細胞が活性化する感じがします。ベンチに腰掛けて、景色をながめるのもいいですね。家で目の前の子供ばかり見て、遠くの景色を見る余裕がない、という状態にならないためにも、まずは短時間からでも外を歩くことをお勧めします。

 

②子供もリフレッシュできる

 

散歩は一人でも楽しいですが、もちろん子供と一緒に歩くのも楽しいですね、途中、公園によって一緒にブランコに乗ってみたり、ジャングルジムに上ってみたり。久しぶりに、ブランコに一緒に乗って、娘の小学校での話を聞くことができました。給食の話や、できたお友達のことなど、家では聞けない話が聞けました。楽しそうに話してくれて安心しました。

 

③カフェにも行ける

 

疲れたら、ちょっぴり休憩してみてはいかがですか。喫茶店で好きな飲み物でも頼んで、軽食でもとって、ゆったり癒されましょう。最近は絵本を置いている喫茶店も多く、子供も楽しめます。トイレ休憩もできますね。

④自然に触れられる

 

この時期はつつじが本当にきれいです。いつかガーデニングをしたい!と思っているので、近所で上手にガーデニングをされている方のお花を見て、こんな風にしたいな、などと思いを巡らせています。自然から得られる癒し効果は絶大です。私は、疲れたらいつも外に出て、自然に癒されています。

 

⑤家のことに前向きになれる

 

さて帰宅。あれ、いつものように散らかっている家でも、あまり気になりません!!これって一番の散歩効果かもしれませんね。大人も子供同様に、外に出て、気軽に運動する機会が必要なんですね。歩くことは、五感を使ってできる、一番身近なエクササイズです。お金も道具も何もいりません。自分に、歩ける健康な足があることに感謝して、今、健康に歩ける方は是非歩きましょう。

 

まとめ♪

 

家にいると、家や子供のことでついついいっぱいになってしまいますが、それだけではストレスがたまってしまいます。自らプチ休暇を決めて、今日は散歩の日、と手帳に書き、朝から散歩に出かけましょう。きっと楽しい出会いが待っていますよ。特に、気持ちが滅入りそうな時ほど、散歩はおすすめです。何といっても、思いたったらすぐに、気軽にできるからです。5月は紫外線がとても強いので、対策は万全にしてから出かけてくださいね!!

まずは短時間から、歩いたことのない道を、いつもよりテンポを落として歩いてみてはいかがでしょうか。疲れたら、休憩をお忘れなく!このお休みに、お気に入りの散歩コースが見つかるといいですね^ー^

 

 

 

 

PAGE TOP